コツコツりすの改善生活

できなくてもいいじゃん?「自己肯定感を下げない暮らし」を目指す、掃除、洗濯、その他、日々の改善ブログです。

節電*寒さ対策!アパート内階段の断熱カーテン!フリーカット生地でかんたん設置。

こんにちは。寒冷地に住んでいるコツコツりすです。

冬の廊下、寒くないですか?

 

私は玄関を入ると内階段があるタイプのアパート住まいなのですが、お風呂の出入りの際、廊下に出ると

「ヒィィィィィィィィー(;´д`)!!」

と毎回悲鳴が出る寒さ。

 

お風呂の際の室温の差が大きいとヒートショックのリスクもあるので、あまりよくないですね。

 

断熱対策で内階段にカーテンをしたのですが、階段用のカーテンがあるとは知りませんでしたので、使用レビューをご紹介したいと思います!

 

悩み:階段のための部屋の暖房がエコじゃない

去年、廊下の寒さがあまりにもストレスだったため、リビングではない方の部屋のエアコンを点けて、扉を開け、廊下に暖気を流していました。
(目測で間取り描きました↓)

f:id:bunsekisan:20220211141202j:plain

でも、廊下は玄関につながる内階段と繋がっているので、暖房面積が広すぎる。

廊下のための暖房にしては非効率で、エコじゃないなぁ、と思っていました。(でも寒さを我慢できない・・・)

f:id:bunsekisan:20220205122821j:plain

改善:内階段にカーテン設置

そこで、今年は階段にカーテンを設置しました✨↓↓↓

f:id:bunsekisan:20220205122813j:plain

階段手前で断熱できれば、部屋+廊下の暖房なので、少しはエコかなと思いました。

f:id:bunsekisan:20220211141158j:plain

断熱効果は?私は、カーテンの長さ選びを失敗しまして、下に30cm空間が空いていますので、ゆるい断熱となってしまいましたが、それでも断熱効果は感じます!寒波が来ている時は特に体感温度に差を感じます。

フリーカットの階段用のカーテンでお手軽設置

階段のように狭い幅のカーテンはないと思っていたので、手芸屋さんで生地を買って、つっぱり棒とピンチで、吊り下げるつもりでしたが、チラシで階段用のカーテンを発見!必要としている時って目に付くものですね。

 

階段用のカーテンおすすめポイント! フリーカット生地なので、ハサミで切るだけで長さ調整ができる。ミシンが不要!
つっぱり棒に通す構造になっているので、お手軽!(つっぱり棒はダイソーで買いました。)

格子のところで切れば、ほつれないようになっているので、10cm幅で長さ調整ができます。

f:id:bunsekisan:20220205140326j:plain

つっぱり棒に通すだけなので、設置は簡単でした!

また、ピンチで吊り下げるよりも空間が空かないので、つっぱり棒の位置から断熱できるメリットがあります。(ちょうど火災報知があったので、空間は開けていますが)

f:id:bunsekisan:20220211142659j:plain

長さはピッタリがおすすめ!丈選び失敗談

丈選びで後悔した失敗談です。

我が家の階段の高さは230cmでした。

なので、こちらの丈250cmを買って、20cm切ればよかったのです。


ですが、ズボラが発動!

フリーカットで簡単に長さ調整ができるのにも関わらず、それすらも面倒だと感じて、こちらの丈200cmを購入。

暖気は上に行くから、下が30cm空いていても、問題ないんじゃない?

と思ったのです。

ですが、甘かった!!

嵐や風の強い日に、玄関から冷気の風が階段から上がって来て、カーテン下の30cmからビュー!ビュー!吹き上げてくるのです。

さ、寒い〜〜(;´д`)!!

という事態になったので、そこはズボラをしないで、丈はピッタリにしておくべきでした!

脱衣場もあたたか

現在は、洗面所に設置していた小さな遠赤ストーブをやめて、洗面所の扉を開けて暖気を入れています。

f:id:bunsekisan:20220211141321j:plain

遠赤ストーブって局所的に暖かいけど、全体は寒いので、全体に暖気があった方がありがたいです。

カーテンで断熱できたので、洗面所まで暖房範囲を広げられました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^

日々の改善を投稿しています!もしよろしければ、読者登録お願いします♪

↓「見たよ!」とポチッとしてくださると励みになります🌟

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村