コツコツりすの改善生活

できなくてもいいじゃん?「自己肯定感を下げない暮らし」を目指す、掃除、洗濯、その他、日々の改善ブログです。

【web会議の背景問題】部屋を見られないデスクレイアウト

こんにちは。散らかし魔のコツコツりすです。

リモートワークでのweb会議やオンライン相談・レッスンなど、
webカメラを使う機会も増えましたね。

部屋を片付けるのが苦手!という方は
「背景問題」に悩まされているのではないでしょうか?

 

バーチャル背景機能もありますが、

・動いたら、ちょっと部屋が見えちゃうんじゃない?
・背景設定がいつの間にか解除されてて、部屋が映っちゃうことないの?
・ていうか、ぼかし入れてても汚いのがわかるんですけどっ!!

と心配過ぎて、(片付ければいいんだけど・・・)
私は、たいてい映像なしで参加してました。(社交性なし)

webカメラで「映え」までしなくていいので、
せめて「汚い部屋が見られない」ようにしたい!

引越しをきっかけに、ずっとやりたいと思っていた
背景にお部屋が見えないデスクレイアウト
実現しました✨

こんな悩みのご参考に! ・部屋が汚くて、web会議で部屋を見せたくない。
・部屋のことを相手につっこまれるのがイヤ。
・顧客情報に関する資料やモノが映るのが困る。
・急なweb会議で部屋を片付けるのが間に合わない。

 

お部屋が見えてしまうワークデスクの配置

ワークデスクの配置は通常は、
↓こんな感じに壁に寄せると思います。

ワークデスクの後ろは、棚だったり、
ベッドだったりすると思います。

でも、片付けられない性分の私は
このレイアウトだと荒れた棚が見えそうで心配です。

お部屋が見えないワークデスクの配置

そこで↓アイランド型の配置にしました。

これなら、壁しか見えません。

↓Zoom画面で確認するとこんな感じ。

ぼかしを入れなくてもスッキリとした背景

web会議が急に入っても、
慌てて片付ける必要はありません✨

アイランド型の配置にする際に必要なもの

ちょっとしたデメリットが出る場合もあるので、
下記の用意があるといいと思います。

アイランド型配置であるといいもの! ①壁からの電源が取りにくい。
延長コードが必要な場合も。
②部屋の照明に対してPCが影になる。
→暗い場合は、デスク用ライトが必要な場合も。

まとめ

アイランド型のワークデスクの配置は、
片付けられない性分の方にオススメ!


web会議やオンライン相談・レッスンを
背景を気にせず、気楽に受けられますよ✨

 

慌てて片付けている方や、
プライバシー情報を気にされている方の
参考になれば幸いです^^

 

この配置にするまでに、
あっちにやったり、こっちにやったり
家具を動かしてました↓↓↓(よかったら読んでね♪)

bunseki.work

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^

日々の改善を投稿しています!スター、ブクマ、読者登録、励みになっております♪

いつもありがとうございます!

↓「見たよ!」とポチッとしてくださると喜びます🌟

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村