コツコツりすの改善生活

「できなくてもいいじゃん?」がモットー。自己肯定感を下げない暮らしを目指して、生活の改善記録。

【1人で組み立て】無印良品スチールユニットシェルフ組み立てのコツ

こんにちは。コツコツりすです。

 

無印良品のスチールユニットシェルフ」を
引越しの際にバラしたまま、
組み立てられずに1ヶ月経ってしまいました。

 

先日なんとか、1人で組み立てました!

無印良品の説明書には2人以上で
組み立てるように記載があります↓↓

注意:組み立ては2人以上で行ってください。

 

もちろん、手伝ってくれる人がいればいいのですが、
いない場合頼みにくい場合もありますよね。

 

引越しは何度もしていて、
組み立ては慣れているのですが、
1人でやったことはありませんでした。

 

メーカー推奨のやり方ではありませんが、
1人で組み立てるコツと注意点をご紹介します。
(それなりに危ないです。)

 

こんな疑問の参考に! ・「無印良品のスチールユニットシェルフ」が組み立てられない!なぜ?!
・1人で組み立てられないの?

 

バラした棚パーツ

スチール製の帆立、棚板、クロスバー。

↓新品の時は、フックネジ(写真左の山)
棚板にあらかじめ取り付けられています。

六角レンチも付属されているので工具は不要ですよ。

①帆立を立てて、テープで固定

用意するもの①:テープ
用意するもの②:帆立を立てかけられる倒れない&動かない家具等

 

↓スチール製の帆立を倒れないように、
家具にテープで固定します。
(養生テープは弱かったので、布や紙テープがオススメ。
家具はテープで表面が剥がれない素材を選んでください。)

倒れるとケガや床、家具等の破損の恐れがあるので、
入念に固定してください。

↓反対側も固定。十字でがっしり!

②棚板にフックネジをつける

フックネジは、棚板から外さずに引っ越した方が
組み立てがスムーズです。

今回は、引越しの時に外されてしまいました。。
(付けるの面倒臭いよ〜)

↓棚板の下側に穴が空いていますので、

↓金具を差し込んで、

↓ネジで固定します。
ネジは手でクルクル回す程度で大丈夫です。

ポイント! グイッとフックが持ち上がるくらいユルユルにしておかないと、後で棚板が入らなくなります。

↓何かに乗せながら作業すると床が傷つきません。

③最下段の棚板をつける

↓スチール製の帆立に差し込みます。

ポイント! 斜めにしながら差し込まないと入りません。

↓四隅にフックが入ったら、手でネジを回して締めます。

やりにくいようでしたら付属の六角レンチで緩めに締めます

緩く締めておくのがコツ!初めから強く締めてしまうと、他の棚板が入らなくなり、取り付けできない箇所が出てきます。(最初はそれで苦労していました。)
すべてのパーツを取り付けるまでは、緩くしておきましょう。

 

↓最下段が取り付けられました。

④最上段の棚板を取り付ける

次は最上段の棚板を取り付けます。

順番がポイント! 棚板を取り付ける順番を間違うと、棚板が入らなくなります
最下段→最上段→中板の順で取り付けてください。

◆最上段が最も危険な工程、慎重に◆ 棚板が重く、1人で支えるのが難しいため、フックが引っかからず、落下する可能性があります。慎重に1箇所1箇所に気を配りながら取り付けてください。

 

私は大工さんのように肩に乗せながら
取り付けました。

 

奥側2箇所を取り付けてから、
手前2箇所の順に取り付ける
と、
比較的やりやすいです。

 

↓最上段がついたら、帆立を固定していたテープは外して大丈夫です。

⑤中板を取り付ける

同じ要領で中板も取り付けます。
(下側と上側、どちらが先でもいいです。)

⑥背面のクロスバーをつける

クロスバーも初めはユルユルにボルトを締めないと、
4箇所全て入りません

座金が上下に動くくらいのユルユルさが目安です。

⑦全てのネジとボルトを六角レンチで締める

全ての棚板が入り、クロスバーも取り付けられたら、
緩く締めておいたネジやボルトを
付属の六角レンチで締めていきます。

ポイント! 前面、背面、と交互に少しずつ締めていきます。
一箇所を一度に強く締めてしまうと、ゆがんで最後のフックが締めにくくなります。

⑧アジャスターで調整

浮いている脚があれば、
アジャスターをクルクル回して、
地面にしっかり固定します。

⑨完成

1人でできました!

賃貸の時から使っていますが、
床にクッキリ跡が付くので、
何かしらの床の保護材を使用されることをオススメします。

まとめ

1人で組み立てるコツ! ①帆立が倒れないようにテープで固定する。
②ネジやボルトは緩く締めて全てのパーツをはめる→最後に強く締める。
③最上段が最も危険。くれぐれも慎重に!

 

メーカー推奨の組み立て方ではありませんが、
1人で組み立てる場合のご参考になればと思います!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^

日々の改善を投稿しています!スター、ブクマ、読者登録、励みになっております♪

いつもありがとうございます!

↓「見たよ!」とポチッとしてくださると喜びます🌟

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村